ブログトップ
公式サイトはこちら→ //

南国で夫婦でウェルカムボード屋さんやってましたが、このたび日本に移りました。カラフル・スタイリッシュ・かわいいウェルカムボードが欲しい方はサイトまで^-^。
by curioustrokicuk
カテゴリ:キャメロン暮らし( 16 )
旦那さまが
絵を描いてました。
b0185983_23271237.jpg

これです。

よく見ると足が3本ありますね。
犬だと思ったけど違うんでしょうか。面倒くさくて聞いてません。


今日気がついたら足元に花が落ちてて、なんだか風情を感じたので写真に納めました。
b0185983_23284571.jpg


素敵なタイトルがつけられたらいいのですが、ちょっと浮かびません。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-07-06 23:29 | キャメロン暮らし
のどが痛い
私、ここ10年のうちで今一番痩せているかもしれません。

でもきっとこのスリム期間は、のどが治り次第なかったことになってしまいそうです。
いえ、なかったことになるでしょう。

なんだかタイトルもそのまんまだし、ひねりのない内容になってしまいますが・・・


でも毎日それをしつこく書くほどのどが痛いんです。
こうやってブログを書いて気を紛らわせています。ブログっていいですね、持ってると。(ほんわか)



うちの義理家族、グルメなので毎晩とってもおいしそうなご飯を食べます。
そして家族第一、家族最高、家族万歳、な人たちなので、もちろんのどにどんな激痛があろうと何も食べれなかろうと、みんなと一緒の食卓に座らなければなりません。

今日の夕飯は魚の酒蒸し、野菜炒め、豚肉とにんじんのスープ、中華風茶碗蒸し、チキン一匹まるごと、あぁ書いてるだけでよだれが出そうです・・・


え、私?
えぇ同じ食卓に座ってました。
私が食べてたのは豆腐をすぷーんですりつぶしたものですけど。
とってもヘルシーでしょう。(涙)


こんな毎日が明日で一週間です☆
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-29 23:00 | キャメロン暮らし
黄金のスープと呼ばせていただきたいです
火曜日に扁桃腺を切る手術をしまして・・・
食べるのもままなりません。
毎日毎日味気ないものを3,4くち食べて終わりです。


それを哀れに思ったお義母さまが・・・コーンをすりつぶしてくれました。
キャメロンのコーンはとっても甘いんです。
日本のものは何でもおいしいからかないませんが、このコーンだけは自信あり!
キャメロンのコーンは本当においしいです。

で、そのすりつぶしたコーンに牛乳を足して、あっためてコーンスープにして飲みました。
b0185983_17455097.jpg

これです。
本当に涙が出るほどおいしかったです。なんだかコーンスープの色が黄金に見えて神々しかったです。

それで、これなら食べられるかな?と思ってパンのミミ以外の部分をこっそり細かくちぎってスープに混ぜてたら、見ていたお手伝いさんに爆笑されました。
その爆笑を聞いて家に入ってきたお義母さんにも爆笑されました。


そっかーそんなにおなかすいてるのね!と。



すいてます・・・
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-27 17:46 | キャメロン暮らし
洗濯物を取り込んでいたら
クワガタムシなのかカブトムシの雌なのかわかりませんががっちり張り付いてて、びっくりしました。
b0185983_1721482.jpg

↑これです。




取ったのかって?




いえ・・・足の爪が食い込んで取れないので、そのシーツだけ干しっぱなしです・・・
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-27 17:22 | キャメロン暮らし
キャメロン良いとこ
え~少し久しぶりに更新したかと思えば、ちょっとした宣伝記事でごめんなさい。


私、キャメロンハイランドに住んでおります。


それで実は、(旅行用の)アパート経営なんてものもしております。
(あっ私じゃなくて義理両親がです)
キャメロンハイランドのホテルではなくて、アパート・・・ペンション・・・でもないですね、アパートをまるごとツーリストの方に貸す、という形でしょうか。
大人数で来る方にお勧めです。キッチンがあるので料理もできるし、ベッドルームも3つから4つ。
いなかのゆったりしたおうち、という感じで快適です。
名前は”HIMAWARI Cottage ひまわりコテージ”なんていうかわいい名前なんですが・・・明るいひまわりのようなお義母さんのイメージです、はは。


私、そのウェブサイトを作りまして・・・検索エンジン最適化をまだしてないので検索にひっかからないので、ちょっとここで宣伝しようと思いました。


http://www.himawaricottage.com


です。


キャメロンハイランドってどんなところかさっと説明させて頂きます。

マレーシアの軽井沢、と呼ばれていて、高原リゾートです。
山を満喫したい方にはぴったり。
写真を何枚か載せて紹介しますね。
b0185983_196072.jpg

これは一面茶畑。
イギリス植民地時代にたくさんの労働者が連れてこられ、作られたBoh Teaと呼ばれるお茶が有名。いろいろ種類があっておいしいです。
b0185983_1963414.jpg

茶畑のクローズアップ。
b0185983_198985.jpg

美しいバラの産地でもあります。
b0185983_1985083.jpg

バラ園を歩く・・・



他にもとうもろこしやイチゴが有名です。
イチゴは日本比べたらおいしくないんですが、マレーシアで唯一取れるのがキャメロンハイランド。
とうもろこしは粒が大きくて、甘い!本当においしいです。
ゴルフ場もとても有名ですね。
ジャングルトレッキングツアーなどもあります。

住むと退屈だと感じる人もいると思いますが、日ごろの疲れを癒しに来るには、本当に素敵な場所です。

というわけで、興味のある方は、私たちのサイトまでどうぞ!
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-21 19:11 | キャメロン暮らし
外はふきあれる風
現在キャメロンに強風が吹き荒れています。
というかしょっちゅうなんで、慣れっこなんですが・・・


洗濯物を干しててですね、それであの、マットレスのシーツと枕カバーを干してたわけなんですが・・・

洗濯バサミで端っこと端っこをぱちんととめますよね。
がんばってシーツを干してるときにものすごい突風が何度も襲ってきて、くっ・・・負けるか・・・!とスポ根漫画のようにふんばってがんばって干し終わったんですけど、

干し終わった瞬間にそれはそれは家ごとふっとばされるかと思うくらいの大突風が来まして、それでいて自分の体重のおかげか私はまったく微動だにせず飛ばされずにすんだんですが洗濯バサミが一気に



ぱちぱちぱちっ と行ってしまった、と同時にシーツが



ぶわさっ とこちらも行ってしまいました。


それで・・・

とっさのことにパニくった私はなぜか走って逃げました。(何から?)





風が止んだら全部取りに行かないと。

どこまで行ったか、家の中からじゃ皆目検討もつきません。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-16 16:47 | キャメロン暮らし
旦那さまのハイセンス親父ギャグ
さっき義理姉夫婦の家へ行ってさつまいもを並べながら、旦那さまに日本語をレクチャーしておりました。

私「これ、”おいもさん”って言うんだよ。」

旦那さま「おもいむ~」

私(ぶっ)「ちがうちがう、おいもさん、お・い・も!」

旦那さま「おいも・・・」

私「そうそうおいも」




そして新しいさつまいもの袋を運びながら

おいもおもい・・・うふ・・・」


ひぃ~~


親父ギャグで笑ってしまったのは何年ぶりでしょうか。


キャメロンは今日も平和です。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-12 23:58 | キャメロン暮らし
旦那さまの寝言
けっこう頻繁に寝言を言ううちの旦那さま。
広東語であったりマンダリンであったり、マレー語であったり英語であったりなんですが・・・
(中国系とインド系マレーシア人はほとんどの人が3ヶ国語以上話します。)


きのうの晩は日本語でした。



「スッゴイタイヘンヨ!」



と2回繰り返しておりました。


なぜかオネエ言葉・・・ウケます。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-10 17:54 | キャメロン暮らし
デング熱再来?
みなさま、私きのうの夜、アートワークをアップするつもりでした。
ところが夕飯時にごはんをひとくち、口に入れたんですが、の、のみこめない。

なんか寒気がするなぁとは思ってたんですけど。
それで、そのあと8時ごろすぐベッドに入りました。
ブログアップしたいと思いながらも体からどんどん力が抜けて具合が悪く、できませんでした。

そして一睡もできませんでした。体中の間接が痛み、ふとんが重くて重くて、頭が痛くて熱がどんどんあがっているのを感じました。

そして今朝、ベッドから起き上がることができませんでした。
これ、普通の風邪よりひどいかも・・・と思ったときふと”デング熱”という言葉が頭をかすめました。

デング熱とは熱帯地方の伝染病で、蚊を媒体にしてうつる熱病です。
(空気感染などはありません。)

実は私、3,4年前にも一度かかったことがあるのです。
あのときは熱が41度出て、2週間の入院になりました。
病院に行くのがおそかったので、普通は5日くらいで退院できるのが長引いてしまいました。

デング熱はほんとにこの地方ではポピュラーな伝染病。
(伝染病にポピュラーというのもおかしいですけど)
だからかかったことのある人がたくさんいます。
以前働いてたときの同僚が、「私なんて6回もなってもう慣れっこだわよ」みたいなことを言ってました。6回て・・・とってもお気の毒。
絶対治りますが、とても苦しいですし病院で適切な治療をしないと死に至ることも多いです。
だからあなどれないのです。


それで、昼前ごろにお医者さまに診察していただきました。
そしたら熱が9度5分でした。
前の41度まではなかったんですけど、お医者さまが「とってもハイフィーバーだ!」と言っていました。
デング熱でしょうか?と聞いてみると、うーん絶対ないとは言い切れないけど、とりあえず抗生物質をあげるから、それを呑んで明日の夕方まで様子を見よう、となりました。
これで熱がさがって、明日の夕方までその状態を保てたらデング熱ではないそうです。


で、今抗生物質を呑んで熱が下がっている状態です。
それで調子乗ってブログアップしてます。
このまま明日まで熱があがらないといいんですけど。

ですので、いきなり更新が1週間ほどなくなったら、私は入院したと思ってください。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-09 20:15 | キャメロン暮らし
タミル、そしてヒンドゥーの人々
私はマレーシア歴もまぁ長いうちに入るんじゃないかなというくらい住み着いてるんですが(正確に言うと8年ちょっと住んでおります・・・あっ、キャメロン歴は6ヶ月のみです)、本日初めての経験をしました。


私は今旦那さまの実家に住んでいるんですが、旦那さまの実家はバラ園を中心に農場を経営しています。
そこに、使用人というのかな?小作人?まぁ農業を手伝うために雇われた、インド系の方々が7,8名います。全員ヒンドゥー教だそうです。

その方々が、今日はヒンドゥーにとってとても重要な日だ!ということで、旦那さまと私を、彼らの寄宿舎でのディナーに招待してくれました。
何の日だろうか・・・タイプーサムという大きいインド、タミル系のお祭りは毎年マレーシアで大騒ぎなので知ってるんですが、その時期ではありません。
で、何の日ですか?と聞いたら「ウィザーガム」と言われました。

聞いたことがない・・・。

私の聞き取りにも問題があるとは思うんですけど、わからない・・・。

でもとにかくめでたいから、ごはんに呼ばれてきました。
b0185983_23234983.jpg

ヒンドゥーの神様にご挨拶。
b0185983_2321145.jpg

ご飯を作ってくれてる様子です。
b0185983_2322268.jpg

バナナの葉っぱ。大きいですね。
b0185983_23225445.jpg

そこにご飯を乗せていただきます。

さすが本場の人たちの作る料理。エキゾチック料理好きな私にはとてもおいしいです。そして


めっちゃ辛いです。



もう口の中が おいしいでも辛い口が痛いもっと食べたいでも無理 というように戦争みたいな感じになってました。

そして「飲み物です!」とだされたのこれ。
b0185983_23244129.jpg


いや、わかってました。絶対に甘い、これは、と。アジアのこういう系の飲み物は激甘いのが定番ですもんね。
旦那さまは横でこれをぐいっと飲み、英語で一言。(小作人のみなさまは英語がわかりません。旦那さまとはマレー語で話します。)

「奥さんはこれは無理。」


それでも出されたのに挑戦しないのは失礼かもしれない、と挑戦したら、さっきのが

おいしいでも辛い口が痛いもっと食べたいでも無理あ飲んじゃったぎゃあああ甘いいい辛いいいい

みたいな口の中が戦争どころかカオスになりました。




でも、料理はほんとにおいしかったですよ。
[PR]
by curioustrokicuk | 2009-06-04 23:26 | キャメロン暮らし


カテゴリ
全体
はじめに
キャメロン暮らし
想い
ウェルカムボード
ウェルカムボード以外のデザイン
時々キャメロン脱出
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧